続いてアンダーガールズ「22位〜30位」の発表!!
鋏の乾いた音が耳に残ります・・・

AKB48 17thシングル選抜総選挙最終結果(22位〜30位)


  順位 所属   名前   得票数

  • 22位 チームA 多田愛佳 6145 (昨年20位:速報21位:中間22位)
  • 23位 チームA 倉持明日香 5355 (昨年21位:速報位23:中間23位)
  • 24位 チームS 大矢真那 4634 (昨年−位:速報32位:中間27位)
  • 25位 チームB 増田有華 4137 (昨年25位:速報24位:中間24位)
  • 26位 チームB 平嶋夏海 4106 (昨年26位:速報25位:中間25位)
  • 27位 チームB 石田晴香 3235 (昨年−位:速報34位:中間31位)
  • 28位 研究生 島崎遥香 3076 (昨年−位:速報圏外:中間35位)
  • 29位 チームK 仁藤萌乃 2693 (昨年−位:速報28位:中間28位)
  • 30位 チームB 小森美果 2613 (昨年−位:速報26位:中間26位)


まず30位に入った小森美果さんですが、
コメントの途中に感極まったのか、声にならない嗚咽になったのが、
とても印象的でもあり、かわいらしかったです。


26位の平嶋夏海さんは速報、中間の順位の安定感を笑顔で語りつつも、
次もし総選挙がある時は痩せて上位を目指したいと言ってました。
・・・でも、ぽっちゃり(自称)でも十分かわいいですよ♪


それから、24位に堂々ランクインしたSKE48の大矢真那さん!!
「SKEの大矢真那って誰だ?って思っている方も沢山いると思いますが
私がSKEの大矢真那です!」

・・・これは今年の総選挙の名言が生まれたと思いました。
世間からの評価をしっかりと受け止めつつも、
それをはね返す覚悟というか、底知れぬ力強さを感じました。
ひたむきに努力してるコみたいなんで、これからも頑張ってほしいです。


23位の倉持明日香さんも悔し涙でしたが・・・
多分、このステージ上で一番残酷な結果発表となったのが"第22位"
ここがアンダーガールズのセンターと、選抜メンバーの分かれ目なだけに、
たった一つの順位の差が大きく明暗を分ける事となるのです。


・・・その22位となったのは多田愛佳さんでした。
アンダーガールズとはいえ22位はセンターポジションなわけだし、
応援してくれた方への感謝の気持ちもあるんだけど・・・、
やはり選抜メンバーになれなかった悔しさから、
ステージ上で泣きじゃくってました。


らぶたんの泣いている姿・・・
悔しさがまっすぐ伝わってきて一番心が痛かったです。
すっごく悔しいと思います。
でも、この気持ちを忘れずに頑張ってほしいとも思いました。


私が言えるのは・・・らぶたんってなんとなく猫背の印象があるんで、
その辺を変えるといいのかもって思いました。




⇒AKB48 17thシングル選抜総選挙レポ④【13位〜21位まで】に続く