メモ

2017/11/30

光射す

あの子の声が聞こえるあの子の歌が聞こえる

胸の奥で何かが変わり始めたあの時から

ああもう詩作がしたい思索がしたい。かといってアホほど時間があっても文句言うんだぜどうせ。